イギリス老舗家具『オールドチャーム』


こんにちは!
BRITISH LIFEのMihoです(^^♪

以前にイギリスの老舗家具アーコールとG-PLANをご紹介いたしましたが、
本日紹介させて頂くのは英国老舗家具メーカーがウッドブロス(wood bros)社が手掛ける重厚な逸品。
『オールドチャーム(Old Charm”)』についてご紹介いたします!

IMG_2659.jpg

ウッドブロス社は今からちょうど100年前の1924年、英国イングランドのハートフォードシャーにて
”ハーバート・ウッズ”氏により創立されました。
オールドチャームはウッド・ブロス(wood bros)社の高級家具ブランドです。

オールドチャームの家具はアーコールやG-PLANとはモダンなデザインとは相反した、
英国らしいデザインの原点とも言えるチューダー様式の時代のデザインを再現したスタイルとなっております。

IMG_1786.jpg

IMG_3396.jpg

創設者ハーバート・ウッズ氏は家具職人の家系に生まれました。
彼のお気に入りの言葉はウィリアムモリスの
「役に立たないもの、美しくないものは家の中に持たない」だそうです。
ハーバート・ウッズ氏は機能性と美しさを自分を取り囲む理念のもとに家具を作りはじめます。

ウッズ氏は昔から、建築などで英国の力を築いてきたオーク材の強さと美しい木目をこよなく愛し
オールドチャームの家具には高級木材であるオークを贅沢に使用されており製品の品質や実用性も追求されております。

オーク材は目がつまっていて固く丈夫です木材。
強度や耐久性が高く、耐水性にも優れていて害虫にも強いという特徴もあり
オーク材を使用した家具は長期間の使用にも耐えられます。

オールドチャームは品質と実用性のうえで
“時代と流行に左右されず、使い込むうちにアンティーク家具となるような家具を”
”明日のアンティーク家具になるように”
というコンセプトの元、唯一無二の家具を創造し続けています。

オールドチャームの魅力の一つに職人による素晴らしい彫刻です!
IMG_2859.jpg
現在も古来の技術を維持し、細部までなんと全て手彫りで施されています。

IMG_2858.jpg
今年で創立100年となるオールドチャーム。
現在もイギリスのでハートフォードシャーにて家族経営で営まれております。

アンティークの定義として「100年経過したもの」とされています。
伝統的デザインを再現していつかアンティークになるようにという思いにより作り出された家具たちは
100年経った今、本当のアンティークとなり多くの人々に使い続かれることでしょう。
IMG_2799_20240201160608b48.jpg

金色のエンブレムがオールドチャームの目印です。
当店にはたくさんのオールドチャームのアイテムを豊富に取り揃えています。
ぜひご覧になってください。





BRITISH LIFE
0287-39-5368
〒329-2372 栃木県那須塩原市一区町237-29
https://maps.app.goo.gl/X9cU5mdKeDtCEFBH6?g_st=ic
●OPEN
9:00-16:30
●CLOSE
月曜日・金曜日



スポンサーサイト