幸せを呼ぶシンブル♡




おはようございます!
BRITISH LIFE Mihoです!

11月も後半になり、街にはクリスマスの装飾もちらほらと見かけるようになりましたね🎄
気がつけばクリスマスまであと1カ月ほど(;'∀')💦
年末が着々と近づいてきましたね💦

本日はアンティーク シンブルをご紹介。



IMG_0885.jpg


初見では一体何に使う物なのか分からないかも知れません。
私も知りませんでした(笑)

実はこれ、裁縫時に指にはめて使う
指ぬき(指サック)なんです!
日本の指ぬきとは形が全然違いますね(;゜0゜)





話は変わりますが皆さんはNHKの連続ドラマ『マッサン』は見ていましたか??
広島の酒造屋の跡取りでウイスキーに目覚めた日本人男性 政春 通称マッサンと、
母国スコットランドを離れて来日したイギリス人女性エリーのお話しです。


ドラマ中、エリーが大切にしていたネックレスがありますが
そのネックレスチャームはこのシンブルを使ったものなのです😊💕



英国ではクリスマスにレーズンなどのドライフルーツをふんだんに使ったケーキ
『クリスマスプティング』を食べる文化があります。
また、プディングの中にシンブルと銀貨の2つを入れ
お皿に取り分けた時、それぞれを引き当てた独身男女は赤い糸で結ばれるという
言い伝えがあるそうな・・・♡



ドラマの中にクリスマスパーティーでプティングを食べるシーンがあります。
その際マッサンは銀貨、エリーはシンブルを引き当てます。
エリーはその意味を知っていたのでこのシンブルをネックレスにして
幸せのお守りとして大切につけております(*’U`*)


素敵ですよね💕

私も1つゲットしたので今度シンブルネックレス作ってみようと思います(^-^)/







本来は裁縫のときに指を保護するためのシンブルですが、
西洋では古くから結婚のお守りや女性に幸せをもたらすという言い伝えから
贈り物やコレクション用に様々なシンブルが作られるように🌟


動物のイラストやヨーロッパの風景、英国王室の方がプリントされたものも!



IMG_0882.jpg


とても小さなシンブルですが、繊細で華やかなデザイン✨


IMG_0932.jpg


いろいろな可愛らしいデザインについ魅入ってしまいます
眺めているだけでも楽しいです(^▽^)/

古い洋書やアンティークのファブリックにもとても良く合いますよ♡



IMG_0881.jpg



クリスマスのちょっとした贈り物にいかがでしょうか🎄☆彡
是非、店頭でご覧ください(^∇^)ノ





BRITISH LIFE

0287-39-5368
〒329-2372 栃木県那須塩原市一区町237-29
https://maps.app.goo.gl/X9cU5mdKeDtCEFBH6?g_st=ic

●OPEN
9:00-16:30
●CLOSE
月曜日・金曜日








スポンサーサイト